新築マンション購入に必要な情報収集のポイントとは?

ポータルサイトを活用しよう

新築マンションを購入したいと考えているなら短期間で多くの情報を収集することができるネットを利用しましょう。ネットで新築マンションを調べるのであれば「新築マンション ポータル」と検索します。新築マンションはポータルサイトで情報収集を行うのが王道だからです。ポータルサイトには「お気に入り登録」や「こだわり検索」、「メールマガジン」などのさまざまな機能があるのでそれらを利用してスムーズに情報収集を行いましょう。特に「新着物件のお知らせ機能」は、新規物件を知らせてくれる機能なのでこれを活用すれば効率よく情報収集することができます。

分譲前の情報もチェックしよう

分譲前のマンションは価格表やすべての間取りを知ることが難しく情報が少なめですが、分譲前の情報もチェックして検討することが新築マンション選びにとって大切といえます。なぜ分譲前のマンションの情報をチェックすることが大切であるかというと、予告広告の時点でもある程度は自分に向いているマンションかどうかの判断ができるからです。価格帯や間取りはわからなくても立地や規模感は予告広告である程度知ることができるので、検討する余地があります。価格帯が気になるのであれば問い合わせをして大まかな金額を教えてもらいましょう。

複数の会社の会員になって情報をゲットしよう

ポータルサイトを常にチェックしていても既に分譲中になってしまっている場合があります。せっかく気に入ったマンションを見つけたとしても分譲中になってしまったらどうすることもできません。そこでポータルサイトがでる前に情報を取得する方法として、マンションデベロッパーの会員になりましょう。会員になれば何もしなくてもどんどん情報がやってくるからです。

千葉県柏市。都内からも1時間程で通えるため、ベットタウンとしてファミリー層に人気があるエリアです。そんな柏のマンションは、公園があるところも多く、小さい子供がいても生活しやすい環境です。